高齢者・シニア向け健康リフォーム ピンピンコロリリフォーム-近畿- 滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山での相談はこちら!

メニュー

ピンピンコロリリフォーム-近畿- スタッフブログ

水素水について

カテゴリ:お役立ち情報
投稿日:2016年8月22日

先日、TOTOショールームに訪問した際に日本トリムの水素水セミナーに参加してきました。

水素水についての説明で、とても面白い内容が多かったので、今週のブログでは水素水について、紹介してみます。

8e17b15d-ec3d-4ddb-99e6-172e683d2733

最近、水素水という言葉をよく耳にするようになりました。健康に良い水というのはなんとなく分かっていますが、なぜ良いのか、そして、どのような水なのかはご存知ではない方が多いと思います。

まず、水素水について簡単に説明すると名前で分かるように『水素をたくさん含んだ水』のことです。では、水素を含んでいるとどのような効果があるのでしょうか?

 

水素水の効果

『活性酸素が体に悪い』というのは広く知られており、病気や老化の原因と言われています。水素水は体の活性酸素の濃度を下げてくれる効果があると言われています。

つまり、飲むだけで体の活性酸素の濃度を下げるので、病気の予防や老化防止の効果が期待できるすごい効果を持っています。

それが、世に知られて最近はコンビニなどでも水素水を販売するようになりました。

 

しかし、『水素水』は効果がないという話を耳にした方も多くあると思います。一般的に水素水は高額で販売されている場合が多く、効果がないという話を耳にすると水素水に対する不信感をもつようになります。

 

では、なぜこのような噂が流れているのでしょうか?その原因は水素水の性質にあります。

水素はとても小さい原子です。『ヘリウムガスが入っている風船』を見たことがあると思いますが、この風船は2~3日過ぎると小さくなってしまいます。その原因は『ヘリウムガス』が風船の隙間で抜けていくからですが、水素はこのヘリウムガスと同じ位小さいです。

02

このように小さい原子であるため、水に水素を注入して『水素水』を作ったとしても時間が経過すると水素はすべて逃げてしまい普通の水になってしまいます。一般的にコンビニで販売している水素水は水素の保存対策として水素が抜けないように特殊な容器を使っていますし、短い消費期限で販売していますが。完璧な対策にはならないようです。

なぜかというと、保管されている間、水から水素が分離されてしまい『ボトルを開けたときたくさんの水素が逃げてしまう』からです。つまり、水素水は作った時点で出来るだけ早く飲まないと効果が弱くなっていくとの事です。

 

そのため、自宅に設置する整水器タイプの電解水素水発生器がおすすめです。

一番重要なのは作った時点での『水素量』ではなく、飲む時点の『水素量』であることです。

 

水素水の効果は大学の実験などでもかなり知られており、中国では国家政策として、医療機関でも設置しているようで、ひとつの医療機器としても扱われているようです。

最近レンタルしている会社も多くなっているので、レンタルで設置するのも良い選択かと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

TOTOショールームフェアのご報告

カテゴリ:お役立ち情報
投稿日:2016年8月8日

本日のブログでは、7/30に参加したTOTOショールームフェアのご報告を致します。

昨年にもTOTOショールームに続いて、2回目の訪問になります。

今回の訪問は『㈱岡本銘木店』で開催したTOTOショールームフェアin姫路での参加のためでした。新しい新商品も見ることがで出来て楽しかったです。

今回の新商品は『除菌水』がついたシステムキッチンです。

pht22_01_24

各社のシステムキッチンは似たような機能を持っていますが、各メーカーでは、それぞれに特有の特徴も持っています。TOTOの商品の特徴といえばこの『除菌水』です。

「きれい除菌水」は水道水に含まれる塩化物イオンを電気分解して作られる除菌成分(次亜塩素酸)を含む水です。薬品や洗剤を使わず、水道水から作られます。時間がたつと水に戻るので環境に優しい技術です。

この『除菌水』はシステムキッチンにも適用した商品で、食器洗い後や掃除の際にこの除菌水で仕上げると食器の雑菌が消えて、キレイになるようです。夏の食中毒予防になるので、良い商品だと思いました。薬品なども使っていないので、より安心して使えます。

 

TOTOといえばトイレやお風呂のイメージが強かったですが、システムキッチンも良い商品が多かったです。また、今回のTOTOショールームフェアには株式会社日本トリムも参加して頂き、今話題の水素水の話を聞くことが出来ました。

水素水は健康に良いと言われていますし、最近コンビニなどでも『水素水』が良く売られています。詳しい内容は話が長くなりますので、次回にします。

水素水で作った弁当も頂きました。美味しかったです。

IMG_5538

水素水についてかなり勉強になりましたので、次回はこの『水素水』についてブログ記事を掲載したいと思います。

IMG_5541

化学実験のようなセミナーでしたが、面白かったです。水素水はすごかったです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

EIDAI「セーフケアプラスキッチン」の口コミ情報

カテゴリ:PPK商品情報
投稿日:2016年8月1日

本日のブログでは、EIDAI「セーフケアプラスキッチン」についてご紹介してみたいと思います。

「セーフケアプラスキッチン」は商品名からも伝わってくると思いますが、『高齢者向けシステムキッチン』になります。

その特徴を言いますと、キッチン作業台の下に車椅子や椅子に座りながら利用できるようにスペースがあります。そして、座ってでもキャビネットを楽に利用できるように設計されており、車椅子を利用している高齢者の方も椅子に座ったままでも使いやすいように設計されています。

一般的なキッチンでは特別にオーダーをしない限り、車椅子での利用はかなり不便ですが、『セーフケアプラスキッチン』は車椅子の方が使いやすいように設計されており、車椅子の方にはとてもお勧めできる商品です。

img-kitchen-05

人によって、体の状況は人それぞれです。状況に合わせて、出来るだけ負担を感じないように、便利な環境を作るのも大事だと思います。『セーフケアプラスキッチン』のような商品が増えていくと、消費者も選択できる範囲が広がるので、とても助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

海外のバリアフリー事情(韓国編)

カテゴリ:お役立ち情報
投稿日:2016年7月23日

時今、高齢化社会になってきた日本ではバリアフリーに対する意識がとても高く、公共施設はもちろんのこと、今は一般住宅でもバリアフリーを考えるようになりました。

 

そこで今回のブログでは、海外のバリアリフォーム事情について紹介してみたいと思います。

日本以外の国、その中でも韓国のバリアフリーについて、紹介致します。今回は韓国編でしたが、他の国の情報も今後のブログで紹介していきますので、宜しくお願い致します。

 

韓国のバリアフリー

日本と同じく、高齢化社会になっているお隣の国です。人口比率から見ると日本以上のスピードで高齢化が進んでおりますが、まだ、家庭でのバリアフリーに対する意識は高くありません。しかし、海外からの観光客が急増してきたことや国民意識の変化などもあり、公共施設のバリアフリー化は日本並みに良くなってきています。

 

家庭のバリアフリー施設は20年前の日本のような感じです。公共施設はかなりバリアフリーが進んでいますが、一般住宅ではほとんどないです。

 

その理由としては韓国と日本の住宅事情にあると思われます。一戸建ての個人住宅が多い日本に比べて、韓国はマンションやアパートが多く、築20年以上の建物が多いので、バリアフリーの概念があまりありません。また、マンションではエレベータが無いところもあり(韓国の建築法では4階建て以下はエレベータが設置できないようです。)、車椅子の使用ができないところも少なくないようです。個人住宅でない限り、日本のように全面リフォームなどは難しいようです。

 

最近、高齢化が進むことで、高齢者向け住宅の需要は大きくなっているようですが、バリアフリーリフォームが難しいことから、『高齢者向けの賃貸住宅サービス』が増えてきているようです。

 

このように韓国のバリアフリー事情を調べてみると家庭より公共施設に集中されている面があり、一般住宅ではあまり進んでいませんでした。バリアフリーに対する認識はかなり成長しているようですが、住宅事情な差などでやむを得ない面もあるようです。

 

余談ですが、海外旅行などを検討してい方なら下記のHPを参考にして下さい。

各国のバリアフリー施設の情報が掲載されています。

海外のバリアフリー施設:http://www.kijikiji.com/traffic/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Panasonicバスルームリフォムス『握りバー兼用スライドバーの口コミ情報

カテゴリ:PPK商品情報
投稿日:2016年7月15日

本日のブログでは、Panasonicバスルームリフォムス『握りバー兼用スライドバー』について紹介してみたいと思います。

4

昔の家では浴室に手すりをつける家はあまりにも珍しく、一般住宅ではかなり見かけられない風景だったと思います。

しかし、バリアフリーリフォームなど高齢化社会になった今の日本では、浴室にも手すりをつける家がだんだん増えてきています。

浴室は家の中で一番事故の発生率が高いところとも言えますし、実際にあればとても便利なのが手すりです。

高齢者ではなくても、すべりやすい浴室に動線に合わせて、手すりを設置しておくと、とても便利ですので、かなりお勧めです。

基本手すりは多くのメーカーで扱っている商品で、大手メーカーとは言えあまり差を感じられないかも知れませんが、Panasonicのバスルームリフォムス『握りバー兼用スライドバー』は手すりの位置にかなり工夫をしている様子でした。

3

メーカーの説明によると『Panasonicが独自に開発した人体への負担を可視化するシミュレーションツールと4万人のデータベースをもとに推定データを導き出し、実際のモニター評価で検証することによって得られたノウハウ』を活用して、手すりの設置場所を決めているとの事です。

 

さすがに、大量のデータを持っている大手ならではの特長だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 

大阪 シニア・高齢者がいきいきな住まいへ、これからリフォームをする人の相談窓口 会社探し・資金相談・完全保証・リフォーム内容相談 どんな些細な事でもご相談ください