高齢者・シニア向け健康リフォーム ピンピンコロリリフォーム-近畿- 滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山での相談はこちら!

メニュー

使用済み電池の簡単な見分け方

カテゴリ:お役立ち情報
投稿日:2016年12月20日

どこの家にも乾電池はよく利用されており、予備の電池も棚のとこかに保管していると思います。しっかり管理していないと、
乾電池を使おうと思った時に、保管していた乾電池が使用済みなのか、新品なのかわからなくなったります。

今回紹介するのは、一瞬で乾電池が使用済みかどうかを見分ける方法です。

・乾電池を縦に落とすだけで使用済みかどうかがわかる!

その方法とは、乾電池を1cm ほど上から縦にして落とすだけ!

乾電池のマイナス面を下にして平らな面に落とします。
すると、使用済みの乾電池は倒れてしまうのに対し、新品の乾電池はしっかりと立ちます。

なぜ、使用済みの電池が倒れてしまうかというと、電池を使用するとマイナス面が膨張して少し歪んでしまうため。でも、実はこの方法はアルカリ電池にしか使 用できないので注意です。
ですから、単一電池のような太いものだと、膨張していても立ってしまう場合がありますので、そこは注意です。

・アルカリ電池以外の電池も見分ける方法。

他の種類の電池も見分ける方法があります。それは、指先を少し舐めて乾電池のマイナス面を押さえ、反対側のプラス面を少し舐める、という方法です。
新品の乾電池であれば、微量の電流が流れるので、舌が少しピリっとします。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 

大阪 シニア・高齢者がいきいきな住まいへ、これからリフォームをする人の相談窓口 会社探し・資金相談・完全保証・リフォーム内容相談 どんな些細な事でもご相談ください