高齢者・シニア向け健康リフォーム ピンピンコロリリフォーム-近畿- 滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山での相談はこちら!

メニュー

歯を再生する歯磨き粉「ビオミンF」の近況と口コミ

カテゴリ:お役立ち情報
投稿日:2016年12月6日

前回、紹介したイギリスで開発された歯を再生する「ビオミンF」の近況を調査してみました。イギリスではすでに発売されていますが、残念ながら、日本での販売はまだ予定されていません。

まだ、販売の日程は決まっていませんが、海外で「ビオミンF」を利用した方の口コミ情報を調べてみました。

1

歯磨き粉の色は「白」で一見普通の歯磨き粉にしか見えないようです。

しかし、気になるのは効果と使用感です。

まず、使用感ですが、ミントの香りがする歯磨き粉ですが、使用後、「暖かい感じ」が歯に残るとの事です。

使用すると歯磨き粉が歯をコーティングして、約9時間消えずに持続されるとの事ですので、その影響かなとは思いますが、普通の歯磨き粉以上に口の中がさっぱりするとの口コミが多いようです。

以前、ブログでも紹介した内容ですが、「ビオミンF」の小さな粒子成分が、虫歯の小さな穴を充填して、ゆっくりと歯に再石灰化することで虫歯を治療するのが特徴があります。

虫歯ができることを予防し、初期段階で治療することで、虫歯になりにくくする歯磨き粉です。

しかし、初期の虫歯には効果的のようですが、ある程度進行してしまった虫歯については効果が薄いようです。

実は「ビオミンF」以外にも歯を再生する機能を持っている歯磨き粉は数多く発売されているようです。しかし、歯磨きをしてから2時間前後でコーティングが消えてしまうので、虫歯を治療できるほどの効果は発揮できなかったようですが、「ビオミンF」のコーティングの持続時間は9時間前後で一日2回の歯磨きでも1日中歯を保護し、歯を再生し続けるとの事です。

日本で一日でも早く発売されることを待っていますが、日本の薬事法はかなり厳しいため、日本での販売開始には時間が掛かるそうです。一足先に購入したい方は海外通販サイトを利用するのをお勧めします。

 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

 

大阪 シニア・高齢者がいきいきな住まいへ、これからリフォームをする人の相談窓口 会社探し・資金相談・完全保証・リフォーム内容相談 どんな些細な事でもご相談ください